« 真夏の浅草寺  | トップページ | 横浜市営地下鉄グリ-ンライン10周年記念装飾列車 »

2022年7月31日 (日)

判官贔屓 源義経 

判官贔屓(はんがんびいき、ほうがんびいき)は

源義経を悲劇のヒ-ロ-として表現した

言葉です。

Dsc02394c_20220724144201

鎌倉殿の13人では今までの源義経と全く違う

義経を表現との事です。

実は鎌倉殿の13人ですがワタシはHDレコ-ダ-に

溜めこんだままの状態で実質脱落状態でありますが。

Dsc02398c_20220724144601

ちょいワル?ズルい?義経は新鮮ですが。

Dsc02396c

実際義経が壇ノ浦で船の漕手を狙った戦法は

評価は良くなかったようですが。

そういう意味では義経は確かに型破りな武将だったのかも。

Dsc02401c

主人公が北条義時(と源頼朝)なんで義経が

そんな役回りでも仕方がないのでしょうが。

Dsc02402c_20220724144401

しかしこれからは頼朝配下の御家人同士の粛清しあいなんで

なかなかシビアな展開でしょうか。

なんかバトルロワイヤルを思い出しました。

Img_7267c_20220724144701

仲間同士で争い蹴落としてトップを狙う作風が

今は流行りならば仕方がないでしょうが。

これだけ映像が氾濫している世界でも自分好みの作品に

巡り合うのはなかなか難しいですね。

Img_7314c

主人公も意外や身内にアサシンされちゃうとか。

ワタシの想像なんでご容赦を。

Img_7292c

夏草や兵どもの夢の跡。

 

↓よろしければポチッとお願いします!

 

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

« 真夏の浅草寺  | トップページ | 横浜市営地下鉄グリ-ンライン10周年記念装飾列車 »

歴史ネタ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

CM