« TOMIX 225系100番台 Aシ-ト  | トップページ | 間宮林蔵記念館 訪問  »

2024年2月18日 (日)

逃げ上手の若君 第14巻 

逃げ上手の若君 第14巻 購入しました。

P2163684

表紙は北畠顕家です。

なんで集英社なのに小学館漫画賞なのか

漫画業界に疎いワタシはさっぱりわかりませんが

日本テレビが作成した小学館の漫画の実写化ドラマが

世間を騒がせているのでなんか勝手に嫌な予感を

感じているのは申し訳ない。

 

P2163685

アニメ化ですがどこの局かまだ不明です。

もしかしたら地上波じゃなく配信だけなのかも。

原作に忠実ならそれも良いかな。

でもワタシは無理にアニメ化されなくて

原作で充分楽しんでいますが。

松井センセの気持ち次第でしょうか。

P2163689

本作は絵は確かに少年誌ですが

内容は歴史物をよく研究してるかと

ワタシは思いますが。

さすがバックに本郷先生がいるだけありまする。

なおこの時代ってめちゃくちゃ若い人が

活躍してたんですね。

平均寿命が昔は短いから

大人びた若者も多かったのかもしれないけど。

単に人が不足だったのかな。

それか名家や魅力ある若者を後ろで大人が

操っていたのかも。

P2163687_20240218112701

ちなみに7歳の子はおじゃる丸ではなく足利尊氏の子の

足利義詮で後の室町幕府2代目将軍です。

金閣寺で有名な足利義満のパパです。

P2163688

なんか松井先生の生の声が多くて楽しい巻でした。

TBSドラマ 不適切にもほどがある もそうだけど

クリエイタ-もストレス溜まってるんでしょう。

コンプライアンスと騒ぎながら

コンプライアンスを無視しちゃう(理解できていない?)

お偉いさんが多いマスコミ業界もヤバいんですかね。

P2163686

すごいセリフだなぁ。。

アニメ化出来るのかな?

でも本編に繋がるからこのセリフは絶対削れないと思うけど。

応援します松井先生。

 

↓よろしければポチッとお願いします!

 

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

« TOMIX 225系100番台 Aシ-ト  | トップページ | 間宮林蔵記念館 訪問  »

歴史ネタ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

CM