« 明智光秀 首塚 再訪問 知恩院そば  | トップページ | ラベル無しペットボトル 日本コカコ-ラ  »

2024年6月16日 (日)

長建寺 中書島駅 すぐ

京都府伏見区の京阪本線中書島駅近くにある

長建寺に行ってきました。  

少しマイナ-ですが賤ヶ岳の七人槍の一人

脇坂安治がここに屋敷を構えており脇坂安治の

官位から中書島との地名になったとか。

Img_8603c_20240613224801

個性的な山門。

Img_8604c

脇坂安治の屋敷は江戸時代の1690年ころまで

建っていたようですが徳川家康の時代になり

しばらくして伏見城が廃城になると伏見は

大名屋敷が撤去されるなど衰退していたようで

再興のため中書島を豪商が開拓し

その時に建てられたの長建寺との事です。

Img_8605c_20240613224901

再興は成功しましたが花街のある歓楽街になったようです。

花街が近くにあったので遊女の信仰が篤かったとか。

Img_8607c

個性的です。

Img_8608c

さすが伏見です。

Img_8612c

水の女神様、弁財天様を祀ってます。

非公開の秘仏です。

水運の街、遊女の信仰など合っているかも。

Img_8609c

今年の4月訪問ですので桜とナイスコラボです。

Img_8601c_20240616125101

目の前には十石舟の発着場。

Img_8616c

弁財天が本尊なのは京都では長建寺だけと。

Img_8613c

江戸時代はおみくじも有名だったとか。

Img_8617c

寺田屋に向かいました。

 

↓よろしければポチッとお願いします!

 

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

« 明智光秀 首塚 再訪問 知恩院そば  | トップページ | ラベル無しペットボトル 日本コカコ-ラ  »

歴史ネタ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

CM